« はじめまして | トップページ | 大正時代の裁縫手芸全書 »

宝石箱

  今回は華小箱シリーズ 宝石箱のご紹介です。

 

Img_9391 和装小物メーカーが作る小さな宝石箱。

 

桐を素材に塗りを施し、天板には「刺繍」「絞り」「友禅」の布を裂取りにした小箱です。

 

 

 

Img_9395 蓋をあけるとこんな感じ。

 

中に宝石を入れられるようになっています。

 

サイズは 縦:約9.7cm、横:約13.3cm、高さ:約6.0cm この小ささにまたなんだか心を惹かれます。

 

Img_9398_3

 

天板の拡大写真です。

 

金の縁取りが、いかにも手作りという感じ。

 

贈り物やお部屋のインテリアにいかがでしょうか。

 

「あをやま」のホームページはこちら

|

« はじめまして | トップページ | 大正時代の裁縫手芸全書 »

和装小物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝石箱:

« はじめまして | トップページ | 大正時代の裁縫手芸全書 »